子供にローンを残すのが心配で

私が、28歳の時に、アパートに1年間暮らしていました。アパートはエレベーターなし、階段のみで、3階1Kに住み、妻と二人暮らしで生活していました。

当時、妻が妊娠していたので、アパート暮らしでは、部屋が狭い事や、階段の上り下りが大変で、不満がありました。子供が出来た事を、きっかけに、住宅の購入を考えました。何もわからないので、不動産会社をとおして、住宅を購入しました。

住宅ローンは、不動産会社の提携する大手銀行で、35年間のローンで、ボーナス支払いが有り、月の金額が少ないようにローンを組みました。10年間の定率金利で、その後変動金利にしたが、毎月の支払い金額が少なかったので、ローンの返済は楽だったが、ローンの残金が減ってない気がして、子供に住宅ローンを残してしまうのではと、心配の種でした。

住宅ローン借り換えを知り、銀行で借り換えの見積もりをしたところ、最初に組んだ、住宅ローンより金利など、安くなり月の返済は多くなったが、ローン年数を減らすことができ、住宅ローンを借り換えて、良かったと思います。

イオン銀行・住宅ローンの特長はココだ!
他社にはない借り換えの優良プランで金利内容が優れているイオン銀行の住宅ローン。保証料は0円、一部繰上返済手数料0円、特定の病気にかかってしまった場合でもローンが無料、といった3つの0円サービスでも好評です!
おすすめ度 金利 融資手数料 保証料 来店
10年0.59% - 無料 不要

>> 人気ランキングをすべて見る