住宅ローンの借り換えって思ったより大変!

私達夫婦は、頭金300万円、フラット35で8割、残り少し足りない部分を銀行ローンで補って住宅ローンを借りていました。

当時のフラット35の金利は2.79%でした。

ある日、銀行から「借り換えいかがですか?」というお手紙をいただきました。そこには、固定10年で1.45%と書かれてありました。

基本的には残額が1000万以上あり、金利差が1%を超えた場合は借り換えをした方が特になる場合が多い、と聞いたので、借り換えることにしました。

しかし、借り換えの手続きは非常に大変でした。足しげくその銀行に通い、さまざまな書類を用意し、書類代もかかるし、諸費用もかかるので、本当にこれで得をするのだろうか?と疑問に思ったくらいです。

行政書士の手続きなど、ただ私達の書類に目を通すだけでなぜ17万もするのだろう?と思ってしまったくらいです。それでも長い目で見れば、銀行ローン1本にまとめておけば、インターネットで繰り上げ返済が出来ること、それも1ヶ月分でも繰り上げ返済が可能であること、等を考え、借り換えを決めました。

もう1つは、団体信用生命保険です。これまでは年末に10万円以上払っていました。これがかなりきつかったのですが、銀行ローンにすると銀行が団体信用生命保険を支払ってくれる、というのも魅力で、借りることにしました。

これが将来本当に得をしたか損をしたかわかりませんが、月々払うお金もかなり減ったので、とりあえず良かったかな、と思います。

イオン銀行・住宅ローンの特長はココだ!
他社にはない借り換えの優良プランで金利内容が優れているイオン銀行の住宅ローン。保証料は0円、一部繰上返済手数料0円、特定の病気にかかってしまった場合でもローンが無料、といった3つの0円サービスでも好評です!
おすすめ度 金利 融資手数料 保証料 来店
10年0.59% - 無料 不要

>> 人気ランキングをすべて見る