思い切って借り換えをした方が賢い選択

14年前に中古住宅を購入し、その時に住宅ローンを組みました。不動産屋さんに紹介してもらい、95パーセントローンが組めるとのことでしたので、お願いしました。利率は、年2.9パーセント。金利がその時以前と比べて断然安かったので、納得しました。

5年固定の1回目の期限の時は、そのまま継続しましたが、2回目の期限の時、「これから金利が上がるだろう。」という予測が、巷に流れていましたので、この時ぞとばかりに、職場に支店がある別の地方銀行に借り換えました。

その時の金利は2.4パーセント。さらに職場の互助会割引があり、0.1パーセント優遇してもらえました。

すごく得した気分で、しばらく払っていると、なんと!もっと金利が下がってきているではないですか!あの時の予測はなんだったのか?と言いたくはなりましたが、どっちにせよ、固定の期間がきてたので、しょうがないなぁということになり、頑張って貯金をして、一部繰り上げ返済を繰り返し、今では全額返済できました。

ローンは、その時その時のタイミングにより、賢く返していくことが大切だと思いました。今の低金利時代には、固定期間の途中でも、思い切った借り換えも良いのではないかなぁと思います。

イオン銀行・住宅ローンの特長はココだ!
他社にはない借り換えの優良プランで金利内容が優れているイオン銀行の住宅ローン。保証料は0円、一部繰上返済手数料0円、特定の病気にかかってしまった場合でもローンが無料、といった3つの0円サービスでも好評です!
おすすめ度 金利 融資手数料 保証料 来店
10年0.59% - 無料 不要

>> 人気ランキングをすべて見る